■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
黒ミシンその後と淡色ドラゴン
先日やっとの決心で購入した、マイフェイバリット黒ミシン。

舞い上がった勢いのまま説明書熟読に続き、無事実演も何回かこなしました。

や~ミシンてすばらしいですね。
多くの方々が所有する文明の利器はやはり間違いがない!
(夏の終わりに買った自転車でもつくづくそう思いましたが)

初めてだからといささか緊張気味に準備を進めましたが、拍子抜けするほど操作は単純なんですねえ。
簡単、すぐ縫えるのレビューは誇大ではなかったよ。


みしどらみ針小 
左右の視力差が極端なワタクシ。
自動で針に糸を通して下さる機能がウレシイ。



みしどらみ全小 
重みはそこそこあるけど、上部の取っ手を持てば比較的楽に移動できるのも助かります。
しっくりくる場所でじっくり踏みたいし。


がしかし、良いことばかりなはずもなく。


試し縫いはひとまずいらない薄布を使用。
これきり使わないかもしれない様々なステッチをボタン押しまくりで試したりして、すいすい縫える快感をひとしきり堪能。

そしていよいよ、本来の目的であるモヘア縫いにチャレンジ!

毛がみっしり生えているモヘアは、中表に2枚重ねるとけっこうな厚み。
ミシンで縫う際は上の縫い目と下の縫い目がずれることは承知。

下布を少々ずらしてまちばりで止め、ゆっくりゆっくりまちばりを抜きながら進めて…。

よし、上はばっちり線上。裏は……いやー!ずれずれー!
しかも最初はけっこう合ってるのに最後にいくほどかけ離れてるぞ。

じゃ、次はもうすこしずらしを大きく慎重に。
む~だめかあ。何がいかんの?

とかなんとかやっている途中、何回かフットコントローラーを離してもなお止まらない事態も。
「ぎゃー止まれー」と足蹴りで止めるしまつ。叩いて止めるなんざ昭和かい。
恐る恐るそっと踏みすぎだから感知されないのか、はたまたコントローラーがハズレなのか現時点では判別つかず。

モヘア縫い難しいっす。心折れそう。
しかしこれを縫えるようにならないとミシン購入が意味をなさなくなってしまうんだよお。

要はへたくそなんだからあとは精進あるのみ。
気持ちをふるい立たせながらも、しばらく作品はいつもの手縫いですすめるしかないかな。

それでも直線だけ、とかミシンならではの表現、とか徐々に取り入れていきたい。
全然できてなくともけっこう夢はひろがりんぐなのです。


さて、これだけじゃあ初心者がたいしたことない事に苦闘しているだけなので、一応こないだちら見せしたヤツのその後をば。


みしどらど全小 
以前のドラゴンの兄弟です。うわ、羽根もしっぽも見えてない。
淡いオレンジと白で前より優しめ。
かわいい色なんだけど…足がチキンのもも肉っぽいですね。


みしどらど爪小 
パーツ作りのときにょきにょきしてたのは、こやつの爪でした。
ちなみに鼻先についてるのはちいちゃい角。


いいかげんな写真ですみません。
3月の恵比寿ベアフェスが近づいて仲間が増えてきたら、もうちょっとはっきり見える写真も撮りたいです。
(仲間、いったい何匹できるのやら…)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

まあまあいいかなーなんて
思われました方、どうぞこちらをクリック!



作品 | 19:08:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。