■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
初めてのミシン、我が家に現る
ミシンが、うちに、やって参りました。

大げさに言うことではないですが、自分にとってはオオゴトであります。

なぜならワタクシ、ミシンに関して超初心者。
使用した記憶をたぐっても、たぶん中学生あたりの家庭科の授業以来。
そのまま一生お世話になることもないかと思いきや、人生わからないものです。

なにを思ったかぬいぐるみ作りを始めてしまい、ここにきて効率アップのため、文明の利器の力を借りることと相成りました。

しかしなにしろ初心者。しかも相手はピンきりあるにしろ、そこそこのお値段。なによりその大きさと置き場所も問題です。

ちゃんと頻繁に使うようになるの?
膨大な種類の中、どれが良いか選べるの?
そもそも本当に必要なの?

不安要素は尽きず、当然決定までに時間を要しました。


そんなとき、ふと目にしたのがこのミシン。
シンガーさんの『160周年記念モデル』であります。

みし全小 
黒光りする小粋なヤツ。古き良き昭和のフォルムを踏襲しながら、性能は今時のコンピューターミシン。
プラスチックボディがさすがに鋳物の重厚さに及びませんが、使用するには軽さ優先ですよね。


みし部小 
おお、本体下部にちょっとした収納スペースが。
いくつか種類のある押さえや予備針を保管できます。
この、布を置く部分が広めなのも押しポインツらしいです。



はい、お解かりかと思いますが、完全にビジュアル買いです。

だって性能うんぬん言われても今の時点では解からない。
好きならきっと使うさ。使えば慣れるさ。考えるよりやってみよ~!


さて、「買ってよかった」なる感想をここに綴れる日はいつになることやら現段階では見当もつきませんが、たとえ動かぬオブジェと化そうと後日談はさらす覚悟でございます。


ではでは、まずは説明書熟読から始めますので今回はここまでとさせて頂きます~。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

もしも良いと思われましたら、
クリックをお願い致します☆




日常 | 17:32:54 | トラックバック(1) | コメント(2)
コメント
励ましありがとう( ´ ▽ ` )ノ
ぬい縫いに好き重視のミシンを使いこなしているということですよね!
それは励みになりまする。
が、しかし早くも心が折れそう(´・_・`)
裏布のズレのランダム加減が読めないよう…ヽ(´o`;
2012-11-22 木 21:02:30 | URL | きろき [編集]
たとえ使わなくても
いざというときは使える!という安心感はありますよきっと(^^;)
そういうワタクシの愛機はやはりビジュアル重視でブラザーのスヌーピー刺繍ミシンでございますが、刺繍機能なんて多分ここ3年ぐらい使ってない気がする…
2012-11-22 木 18:44:55 | URL | Rie310 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます
2012-11-29 Thu 18:50:24 |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。