■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ガラスケースの中の世界

我が家が狭苦しい、その理由のひとつにガラスケースが多いことが挙げられます。

モチロンその用途は、なにかに役立つ訳でもないあくまで自己満足のための所有物、ベアと雑貨を飾るため。
同居人にとってさぞかし邪魔に映るであろうそれら。

わかっちゃいるけどしかし自分にとっては心の糧。
易々処分とはいかないのが心苦しいところであります。

前より小さな家に引っ越すこと、そしてあの巨大地震がせまっていることなど予想だにしなかった頃、増えてきたかわいいヤツラのため、大小いくつかを徐々に揃えていきました。

どれもそれぞれ気に入って購入した、木枠の古家具。
棚の上に置くタイプの小さいサイズのものは、かの地震の時にも咄嗟に置いてある部屋に走り、落ちないよう抑えたまま一緒にぐわんぐわんゆすられ続けた思い出も。

そうして死守したガラスケースたちも今はひとつの部屋にぎゅっと押し込まれて窮屈そう。

それでも当初託した『各個体をほこりから護り、かつ見やすく』という役割はきちんと遂行中です。


いくつか段のあるものは一段ごとに異なるテーマで。
がらけねず小 
外国の作家さん作の可憐なねずみの少女。
テーブルや棚をあしらって小さな住まい風に。
足元にまんまなねずみも居ちゃってますが。



キューブ型の棚には、ざっくりぎゅっと集合させて。
がらけ全小  
映っているのは前衛の小さい部隊。
後方にはもうちょっと大きめさんも控えております。
シュタイフチームに混ざった作家さんものが妙に目立ちますねえ。


参考写真はねずみ中心になりましたが、こんな風にガラスケースには各住人たちがひっそり生息しています。

彼らの管理人はというと、様子をただ眺めては「今日もみんなかわいいねえ。うふふ。」
……きもいですね。

他人には理解しかねるそんな秘密の箱庭。
誰しも隠し持っていると思うのですが、そんなことないですか?


大事な箱に大事なものを入れたら増殖して扱いに困っているけどもやっぱり大事、今回はそんなお話でありました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

良いとおもわれましたら
クリックお願いいたします☆



テディベア他 | 17:28:16 | トラックバック(1) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます
2012-11-16 Fri 01:15:56 |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。