■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
作品お披露目
今回のベアコンベンションに連れて行った
我が相棒たちをご紹介します。 

azuki01.jpgazukitate.jpg 
▲ドラゴン あずき

まだ幼いドラゴンをイメージしました。
手足はもちろん首にも尻尾にも小さな羽根にもワイヤー入り。
いろんなポーズが試せマス。座った高さ18センチくらい。
可愛がってくれる優しいマスターにめぐり合い、旅立った先で幸せに暮らしています。 



kitunehidamari.jpg   kitunetati.jpg  
▲すわりきつね

くちを閉じて腰掛ければしょんぼり。くちを開けてポーズをとればお調子者。 
いろんな表情が見えてくるきつねさんです。

奥行きの浅い本棚にも座れるようデザインしていますが、足にはワイヤーが入っているのでまっすぐにも伸ばせます。
注) 右の写真は尻尾を見せるため寄りかかってなんとか立ってますが、実際立つのは難しいデス。
座った高さ16センチくらい。痩せ型。 



kumahanatate.jpg kumamaetate.jpg  
▲しろつめくま 

このくまも手足自由自在。 ふつうのベア座りはもちろん、
短い足をひざから曲げて、本棚にも腰掛けられマス。

昔のテディベアに、《ハグミーベア》というシリーズがありました。
穏やかでまろみのある表情の、いかにもだっこしたくなる素敵ベアです。

このくまはいわゆる逆の、「こちらから抱きしめにいくゼ」的な、
そのくせ実際は棚の上の方でこっそり見守るに留まる的なイメージ。 長いな!
座った高さ22センチくらい。 


tibidora1tate.jpg tibidora2tate.jpg 
▲ちびどらごん

プチプライスなものも用意すべき?と思い立って急遽デザイン。
高さ7~8センチの手のひらサイズ。
頭のとげとげと羽根は本革。手足の付け根にはきらきら装着。
首についた金具でぶら下げ可。金具は取り外しも可。
今回は写真の黒いのともう一匹グレーの二匹のみ。
思いのほか需要があったので、もすこし仲間を増やすべきでした。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回のコンベンションでは本当にいろいろ勉強になりました。
感動も反省も糧にして、作品に繋げて行けたらいいなあ。     

  


作品 | 23:41:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。