■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チーキーさん パンキーさん
もう10月も終わろうという昨今、涼しいよりも寒いと感じることも多くなって参りました。

お店のディスプレイも徐々にクリスマス仕様に。

普段はクマ好きさんにピンポイント攻撃な感のあるベアイベントも、クリスマスには堂々たくさんの人々で賑やかなプレゼント会場の仲間入り。
そんな風に感じるのは、いくつかの百貨店さんで大きめ規模のベア販売会場が展開されるからでしょうか。

ワタクシはブームに乗り遅れの遅すぎるベアファンですので、超有名ベアのチーキー&パンキーを知ったのも盛り上がり時期を過ぎたここ数年の話。
毎年12月には各百貨店さんオリジナルが発表されていることなども露知らずでありました。

しかし、その毎年の限定品を親切にも公開して下さっている方々のおかげで、ワタクシも彼らの魅力と、どんな装飾を施されようとも決して埋もれないその類まれな個性を知ることができました。

特に心魅かれたのはボンドストリート?とかいった名前のシリーズ。
ツイードとかのおしゃれなコートを着て、チーキーのお顔型のバッグを持っている、一連のあれ。
ふえーすてきー!でもこのシリーズって名古屋とか関西方面用なんですね。東京もんも欲しいと思うのにな。

でもいいなあって思うのは当然何年も前のもの。
遅すぎた邂逅が悔やまれます。

最近のですとかぶりものをして他の動物になりきってるタイプ。
長いしっぽのあるのが好きらしい。きつね、いいなあ。

いやね、しかししかし、すーごくバリエーション豊かなんですね。半端なく。
欲しいのあるけど集めだしたらあっという間に侵食される…その恐れが先に立つ…。

ですので我が家のチーキー&パンキーはほんの少し。
「なんだかんだ言ってあるんかいっ!」とお叱りを受けそうですが、ベアファンとして全スルーは難しい。


いつかはいとしのツイードコートちゃんや、貫禄のヴィンテージくん(目が飛び出そうな位お高いですよね)が来てくれたら嬉しいですが、そんな予定はさらさら。

ですのでうちのは、それほど珍しくないけど自分的にちょっと気になるやつら。

『マイオールドチーキー』さんです。
ちきおるど小 
つぎはぎで爪も鼻もほつれた感じになってます。
木毛づめだけどほどよくくったりさんなのがポイント。
どうやらつぎあてに弱いのかも。アロイシャスくんもそうだし。


『メイフェアさんオリジナルパンキー』
ちきめい小 
白目分多しのどんぐり目とぱんつ一丁のクラシカルなお姿。
淡いピンクのモヘアがはげちょびんのヴィンテージ加工を優しげに。


あと一体は、自作であります。
あんまりにも他とは一線を画する個性的なデザインですもの、
やはり作ってみたくなるというもの。

自分の型紙ではありませんし、~らしきものという代物ですので我が家から外にでることはありません。
なので自分流に遊んでいます。

いやだなと思われる方がいらしゃるかもしれないので写真は追記にて。
下方へのスクロールは自己責任ということでお願いします。

さて、時事ネタをスルー気味のこのブログですが、追記写真でハロウィン風ってことに…ならんでしょうか?
無理矢理かなあ。やっぱり。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ 

良いと思われましたら
クリックしてくださいまし☆

























はい、自作パンキー似さんです。
あまりよくわかりませんが頭頂にモヒカン生えてます。
かわいくないです。







ちきでび1小 
こわい…ですか?そうですか。すみません。


ちきでび2小 
デ~ビ~~ル!
真紅の爪と角、漆黒の蝙蝠羽をもつ、腹黒パンキーもどき。

あくまで『もどき』なので、家でのカテゴリーは当然自作もの。
由緒正しい本家さんたちとは並ぶことのない日陰者なのでありました。



テディベア他 | 00:18:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。