■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
テディベアコンベンション 2012
はじめまして。
ぬいぐるみ作りをしております、きろきと申します。

ようやくブログを開設いたしました。
よろしくお願い致します。

さてさて、まずは先日有楽町の国際フォーラムにて開催されました
テディベアコンベンションのお話から。

終了からだいぶ経過して今更感満載ですが、
お付き合い下さるとありがたいです。

去る7月7日・8日の土日2日間、
国際フォーラムは 全国からお越しの
ベア好きさんで埋め尽くされました。

べあこん遠景たて 
▲こちらは2日目 だいぶ落ち着いてマス

特に初日は入場制限がかかるほどの大混雑!
各ブース間の通路はぎゅうぎゅう詰めでなかなか進めず、 お客様はお目当てのブースに行くも留まるも大変なご様子でした。

そんな中、わたくしきろきは仲間とつるんで初出展。
初日の開演後しばらくは、皆さんお目当ての作家さんへまっしぐらです。

当然我々など蚊帳の外。
はじっこのブース裏で 「すごいね~。お客さん多いね~。不況のさなか嬉しいね~。」
などと、眼前の熱い戦いを圧倒されつつ眺めておりました。

ですが!!この混雑はわたくしたちにも少なからず恩恵を与えてくれました。

すし詰め通路から押し出されたのだとしても、 移動のついでであったとしても、比較的すいた場所での骨休みだったとしても…
考えていたよりも多くの方々にわれらのブースを見て頂けたように思います。
そして何人かの方には存在を認識していただけたかも…。

それぞれの友人たちも次々に訪れ、華やかにブース前を彩って。
足を運んでくださった上に、作品を連れ帰って下さる方も。
嬉しいやら申し訳ないやら、ただただ感謝、感謝でした。


2日目はさすがに人の往来に余裕ができましたが、 それでもまんべんなくお客様はお見えになって、
すいている印象にはなりません。
作家さんとのやりとりを楽しんだり、作品の説明を聞きながらじっくり選んだり。
有名作家作品争奪戦の初日とはまた違った、
2日目ならではの良さを堪能できるのも、このイベントの良さだと感じました。


では、次回は今回お披露目となった kiroki 作品のご紹介をば。 






テディベア他 | 17:08:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。