■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アンティークアウトレットに行ってきました
またしても「行ってきた」系の話題です。

かつてのテディベアコンベンションやドールフェス、ミニチュア関係などなど幅広いジャンルのイベントが催され、お馴染みさんも多いと思われる浜松町産業貿易センター。
そちらで珍しくアウトレットを冠したアンティーク市が開かれるというので、期待して出かけてみました。

着いたのは開場から30分くらいたった頃。
混んでいるかと覚悟していったわりにロビーにはだれもおらず、開場内に入って見渡してもそれほど人は多くありません。

人よりなにより第一印象は「出店数少なっ

そこそこ広い会場であるのに店舗はまばらで、お店の皆さんはのびのびスペースを使ってらっしゃる。
その上入場料500円を取られるのですから、お客さんも少な目なわけですね…

しかしアウトレットというのだからお買い得品はあるはず。
2人分の入場料を払い、くじ引きでなんとか1人分の500円チケットを引き当て戦場に赴きます


今回ははじめからディスプレイに使える大きめのものに目的を絞ってきたワタクシ。
フロアをひととおり見渡し、大物を扱い、かつそこそこ人だかりがあるお店から攻めることに。

早速感じの良い、古びた木製の何か専用のディスプレイ棚発見。

お値段は2段階にわたって下げました表記がありましたが、安くはなってるけどどうなのかしら?という感じ。
いや、この手のものに関する知識が乏しいので価値がいまいちわからない。
しかし表面のかすれた文字や荒めの細部を見る限り海外の古いものだし、雰囲気がいいし…。

迷いながら他の商品を見ると、売られていたままの状態でコットン糸が入ってる箱が。
店員さんに聞くと、表記のお値段は、糸はもちろん全部でロゴの美しい紙箱込み。
2箱ありますと青い箱のも見せてくれたのですが、欲張りはいけないと1箱をいただくことに。

そして箱の近くにはシュタイフくさい小さなリス。
「今日は大物買いに来たんでしょうが」との脳内の叫びむなしくお値段チェック。
ボタンもタグもないのでお安い。毛並み・かわいさは申し分なし。


どうしよう、気に入ったものがこんなに
結局、何かのディスプレイ棚もあわせ早々に3点お買い上げです。



あうと棚 
調べてみたら『Boye brand』さんは歴史あるクラフトメーカーなのですね。
ご縁があってよかったなあ。



あうと糸 
こちらは『American thread co.』さんのクロシェ用糸BOX入り



さて、ホクホク顔で他の店に向かおうとする目の端に、またもよさげなものが。
このお店、長机をコの字に組んで広々展開していたため、反対側は見えてなかった。
お支払いを済ませ、まわりこんで見つけたのがコレ。

あうと帽子閉 あうと帽子開小
ヌメ革製のハットボックスであります。

表面に雨で濡れた際にできたと思われるしみがありますが、味と思えば問題ないです。
金具も取っ手もすごくしっかりしていて中の布張りもキレイでへんなにおいも無し。
1920年代のものというタグの説明ですが、あまり古くは見えません。

先ほどの3点を買ったとき値切らなかったので、その分ずいぶんオマケしてもらいました。
ありがと~。

最初こそお店が少ないだの心配しましたが、目的の大物を早々にGETして、ものの30分ほどでミッション完了です。


ようやく最初のお店を立ち去るときには、「あ、ここにあったの無くなってる」「見てたやつ売れちゃったよ~」などの声が。
私自身もお客さんが少なめだからといささかのんびり気分だったのですが、やはり自分の欲しいものは他の人も欲しいのですね。
今回は狙いを絞っていたのが功を奏しました。

そのあとざっと他の店も見てまわりましたが、コレは欲しかった人にはお得なのでは?これは普通かなあ、とまあいろいろという感じでした。
ワタクシ的には行ってよかった大満足な結果になりましたが、
いかんせん選択肢が少ないのでおススメかというとなんとも

来年は開催するんでしょうか?  



最後にこの日のランチをば。

汐サイトならぬ浜サイト?のビルの中にあるイタリアンレストラン
『Itariana Enoteca D’oro』さんのランチセットをオーダー。 

あうらんさら 
プラス300円でパンと彩り豊かなサラダ、飲み物が付きます。
同料金でアルコールも選択肢にあるので、我々は赤ワインをチョイス。 


あうらんぴ 
パスタも頼みましたが、これは〔ゴルゴンゾーラとイチジクとナッツのピザ〕
クセのあるゴルゴンゾーラをイチジクの甘みが中和して美味しかったです。
そしておなかいっぱい。


店長さんらしき?女性の方がきびきび丁寧な接客をされていて、気持ちよく食事ができました。
この近くに行ったときはまた寄らせてもらおう 



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

クリックしていただけると
嬉しいです☆




北欧雑貨・気になる雑貨 | 17:07:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。