■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
植物たち
一昨日の土曜日のこと、私用で新宿のビル街におりました。
その日の予報はくもり。ですがスコールのようなにわか雨に見舞われました。
少しは気温が下がると思いきや、湿気でたいへんな蒸し暑さ。
そして昨日はまたも真夏日。
連日の外出も併せていい加減身体がまいってしまっていたので、今日の雨は激しい分、気温もいくらか落ち着きほっとしました。
 
じりじり照りつける強烈な日差しにあっという間に土の表面が乾いてしまい、毎日水遣りが欠かせなかった植物たちの葉も、今日はしずくを湛えてみずみずしい。

我が家のベランダには大型ひとつ、中型ふたつの樹木系の鉢があります。
鉢のまわり、歩く場所にはデッキタイル、その周囲には白い砕石が敷き詰められて。
前のオーナーさんがベランダを素敵に整えていらして、「持っていけないので処分する」とおっしゃるので、もとの姿のまま引き継がせて頂いたのです。

引き継いだばかりの昨年、一ヶ月ほど間が空いてしまった引継ぎ期間中にすっかり元気をなくした木々たちは、その後も新オーナーには馴染めないとばかりに暑い盛りになってもあまり変わり映えがありませんでした。

ところが今年は大きな変化が!

それぞれの鉢には若葉がたくさん芽吹き、根元に寄せ植えされている草木も伸びました。
初夏には昨年全く見ることができなかった花々も。
ローズマリー然りワイヤープランツ然りオリーブ然り。
特にオリーブの木はまさか花をつけると思わなかったので、たくさんの白い花が咲き乱れ、散り、小さな小さな実が見えたときには「まさかのオリーブ収穫祭かっ?!」と期待に胸が膨らみました。

が、当然そんなうまくいくわけありません。
高い位置のベランダの宿命、強風。
恒久的日当たりの良さと引き換えのその弱点は、容赦なく産まれたての実たちに作用しあえなく敗北。
花の束がたれ下がった軸ごとみんな吹き飛んでしまいました。

でもいいよ。花を見せてくれたもの。充分だよ。
ワイヤープランツは種をまきちらしてるし、ローズマリーは少しだけど今も咲いている。
カメムシやら葉をたべる系のてんとうむしやら、こんな場所にへんな虫もくるけどがんばって護っていこう。
などと点検していると、オリーブ、枝の股のところに丸い塊が。

一個だけ結実してた~~!

オリーブ 
ああ、うしろにピントが…手前のぼんやりさんが実なのです


なにしろ一個だけですし、初めてなので自然にまかせてどうなるのか見守っていくつもり。
色とか変わるんですかねえ。
でもなあ台風がきたらもげてなくなっちゃいそう。


そしてもうひとつ、室内のはなしですが、台所に豆苗を置いています。
以前の家ではうまく育たず、一回一回普通に使って根っこは捨てていたのですが、
最近買った豆苗のパッケージの、「何度も芽を出すよ!」的なイラストに背中を押され、今いちど栽培にチャレンジ。
といっても小さなバットに水を張り、窓辺にほおっておくだけですが。

さて成果のほどですが、これがまた順調なんです。
もう3回も収穫できました。
今の家は台所の水周りに窓があり陽が良くあたります。
なので水気のある場所にしてはカラっとしやすい。
そんな環境が合っているのかもしれません。

だけど根っこの豆(たぶん養分?)いつまでもつのかなあ。

とうみょう 
▲伸びまくりの豆苗くん




日常 | 15:58:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。