■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
よかった。やってた。アンティークアウトレット浜松町
最近はたとえ昼間の気温が上がっても夜はそこそこ落ち着くようになってさすがに9月、秋の気配ですね。

季節の変化とともに自分の周辺でもこれまでと違う流れがいくつか。
あまり変わってほしくないとも思うけれど仕方ないとも思う。
秋って少々感傷的になりがちかもしれないですねえ。

そんな中、やや恒例となりつつあるアンティークアウトレットに行ってまいりました。

このイベント、浜松町の産業貿易センターでこれまで数回催されております。
ですが前回の様子からして正直もうやらないだろう…と勝手に思い込んでいたところ、ひょんなトコから開催を知ったのは前日。
迷いましたが、やるならばせっかくですから覗きにいくべき?とノコノコ向かいました。

着いてみると会場が以前と違う。
少しこじんまりと、そして外壁がガラス張りで中の様子が外から見える。
うん、これならまばら感もなく良い感じ。

中へ入り早速いつも拝見するお店へ。
なんとなく前回よりは品物が多く、また見ているお客様も多い気が。
んーこじんまり効果かな?それとも本当に来ている人が多くなったの?ちょっと判別つかず。

にしてもこのお店、やっぱりいいなと感じるものがあるなあ。困るなあ。
目移りしましたけれど今回は本当に欲しいなと感じたもの、用途を想い描けたものを選んできました。


あうとれかん1小 あうとれかん2小
金属製のハットケース。なんと100年ほど前のものだそう。傷やでこぼこも頷けます。
トップにネームプレート、底にもロゴ入りでステキなので展示ディスプレイに使いたい。


あうとれほん 
二冊の本はこれまた100年ほど前のピーターラビット本。
copyright1916と1917ですよ。



あうとれきつ 
1916版は上部が絵柄に沿って型抜きされてる凝りよう。
上に乗っているのはワグナー社のきつねさん。


有名なポターさんの絵ではないピーターラビット本、家にもひとつあったのでコレは!と思いまして。
古い割に状態良いし、挿絵も書体もイイ。なにより表紙がまたイイ。
ご縁があってありがたい。大切に使わせていただきます。

ワグナー社の動物フィギュアはうさぎに続いて2つ目。
シールが剥がされた部分の毛も抜けているのでアウトレットなのですね。
飾るときおなか見ないししっぽふさふさ、マユゲはもちろん目もお鼻もかわいい。
全然問題なしです。


さて好きなお店でのトキメク出会いに満足し改めて会場を見回せば、やはり少ない出展数。
毎回いらっしゃるアメリカンコレクタブルのお店を除けば、品物もごく少ないお店が何件かだけ。
前より更に…減ってる…?


あうとれどう小 
他のお店で見つけたドイツの美しい動物図画集。
本ではなく一枚づつバラになっているので好きな絵柄だけ
チョイス。


その少ない中から上記の絵を掘り出したりで結局またもリーズナブルな良い出会いを満喫しましたが、次回の開催、ますますもって危ぶまれますよ~。
なんたって開催日時とそして開催決定なのか直前までよくわからないんですもの。

行く気のある者さえうっかり忘れてしまうこのイベント。
事前にわかったら次回はぜひともブログで事前告知をし、存続に貢献したいものです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ

もしもお気に召しましたならば、
どうぞクリックをば、よろしくお願いいたします。




北欧雑貨・気になる雑貨 | 22:41:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。