■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Artek stool60 のscopeさん別注品を我が家に。そして次回出展のこと
さて、北欧関係のお話再びであります。

ええーまたー?
ぬいぐるみ関係はどうした~という方も多かろうと推し量られますが、そんなあなたはぐいっとスクロールで本文下部へお願いいたします。
ほんの少しお知らせがございます。


それでは改めて。

皆様はアルテック社さんが製造されている『スツール60』という椅子をご存知でしょうか?
インテリアに興味がおありな方ならもう至極当然、興味うすな方でもどこかでたぶん目にしているのでは?という有名なスツールですよね。

アルヴァ・アアルトさんがデザインされ、80年も世界中で愛されているこの名作。
ワタクシは当初さほど気になってはおりませんでした。

だってお店に積まれている(スタッキングと言え)このお品といえば、カラフルな色でペッタリ彩色された小さな木の丸椅子。
だのにそこそこのお値段。

この曲げ木の足が、北欧の有名デザイナー産という知名度が値段を押し上げてるのかな。
狭い我が家に小さくこまわりのきく椅子、準備したいけどこれじゃない。そんな感じでありました。

そんなある日(てかつい最近ですが)のこと。
どうもかのスツール60がオサレインテリアブロガーさんの話題にあがっておる。

読ませていただくとどうもスコープさん(北欧物を扱うショップ)がまたもステキ企画を催しているらしい。
よし、早速サイトへGO!

するとあのスツール60が、今までなかった渋い色展開で、18色も。
しかもそれら微妙な色だしはリノリウム。
ペッタリ彩色とは雲泥の、マットで高級感溢れる仕上がりに見えます。

更に驚いたのは、別注品ってその分お値段上乗せが普通なのに、なんと現行品よりかなり低い値段設定。
ステキすぎるお品に太っ腹な対応。
こ、これはぜひ便乗させていただきたい。

もともと狭いを理由にソファも諦め必要最小限の椅子のみ。
人を迎い入れるとき困ってたし、スタッキングできるし用途も自由度高いしなによりオサレですよ~。
などと家人を説得。

いろいろあった時期だったので同情もあってか3脚導入の許しを得ました。


18色中、我が家に選んだのはこちら。
すつ32t すつ31t
薄い色から順に、アーモンド、モカ、コーヒー。名前も色もちょっとおいしそう。



すつこも 
こげ茶の家具が多いので基本にコーヒーを選び、グラデになるよう中間色モカを。


すつあもt 
一番薄い色は床色に近いものを所望。
画面ではパールが近いかと思いましたが品切れ。
けれど結果白浮きしないアーモンドが正解でラッキー。
 
 


通な皆様には一言では言い表せないような中間色やことにブルー系が人気の様子でどんどん品切れになっていきましたが、初心者にやさしいブラウン系はなんだか人気薄。
おかげで慌てず選ぶことができました。


そして現在、北欧の名作はどのように使われているかというと…。
 
すつおと 
オットマン。しかもドーナツクッションをonで座面の色だいなし!

いやね、スツールのサイズ見たらダイニング椅子と座面の高さも大きさほぼ同じだったんですよ。
こうなることは最初から決まっておった…。

どんなにデザインが優れていてもそれなりの家ではそれなりに納まっちゃうんですねえ。
しかし使うが華。クッションをはずせば美しい姿が顔を出すってのも乙ではないか。
うん、そういうことにしておこう。

という訳で、我が家にもついにちょっと名の有るデザイナーズチェア(大袈裟)が参りましたの巻でございました。




はい、ようやくお知らせであります。

ワタクシ、来年3月恵比寿で開催予定のテディベアフェスティバルを次回出展と予定しておりましたが、年内にもう一回出展することになりました。

12月15日、『ドールワールドリミテッド』に参加させて頂きます。

正直どこまでできるか不安もありますが、一日のみ、そしていつもと違う顔ぶれの出展者にお会いできることを加味し決めてみました。

ベアフェスと違うメンバーも連れていければなあと考えています。
いずれまたお知らせ致しますが、気に留めておいて頂ければ幸いです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ

もしもお気に召しましたならばクリックをば
どうかよろしくお願いいたします。



北欧雑貨・気になる雑貨 | 21:11:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。