■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
三文芝居。新入りくんとイヌジマさま

はて?イベント直前でもないのになぜにこうも時間の進みが速いのでしょうか。

けしてけしてブログをサボるつもりもないのですが。
綴る事柄が全くないというわけでもないのですが。

期の始めというのは諸々あって、気温とともに身体も動きやすくなって、同じような感じの方も多くいらっしゃるのではないかと…。
けれど更新頻度の言い訳になりはしませんね。すみません。

で、久々の今日の更新。
久々ついでに久々の他愛も無い小芝居なぞ。

あ、お付き合い頂けるか否かはご自由に。
むしろスルー推奨でございます。 自分でやっといてなんですが気恥ずかしい心持ち。
ちなみに台詞の新は新入りくん、イはイヌジマさまです。



わいば1 
イ「ウチに新入りがきてると聞いたがオマエか?」新「ギャ?」



わいば2 
新「ギャ~(こっち来るな)ギャ~(攻撃ー)」
イ「いてて…挨拶も無しに無礼な」



わいば3 
イ「妖怪を舐めるでないぞ。ほれ、乗りこなしてしんぜよう」
新「ギャウギャウ(重いー!ざけんな!)」



わいば4 
イ「先輩を足蹴にするとはこの罰当たりめ!いや、まて、話せば解かる~」
新「ギャオンギャオン(ひゃっは~)」



わいば5 
「こらこら、乱暴するなって言ったろう」新「ギュイギュイ(だってさあ)」
「すみません。お怪我はありませんか?」イ「た、助かった…」



わいば6 
イ「なんなのだ、コイツはー!」 「野生種なのでちょっと気性が荒いようです」
新「きゅいきゅい(にーちゃん、ソイツなあに?)」
「大事なお方だよ。だから襲っちゃダメ」新「きゅうう(ふーん)」
イ「襲うの前提…なのか」
「ドラゴンですからね。ワタシやうちの連中の方が例外なのですよ」



相変わらず画像が荒くてよく見えませんが、要するにいつものチラ見せ?紹介でありました。

新入りさんは手が羽根になっているいわゆるワイバーンというタイプです。
身体は小さめだけどいつもより顔の比率を小さく等身を上げていまして、そしたら毛の雰囲気も手伝ってちょい野性味あるキャラに。

本来ドラゴンというのはあまり人馴れしない方がらしいかなーというイメージがあるので、もう少しかわいくない感じでもよいかなと思ったりもするのですがね。
なにせぬいぐるですし。凝りすぎて手間や価格をどんどん増やすのは本意ではなく。

いやいや、多少凝ってはいてもできるだけお値段は控えめに。
この手間ならばお値段以上と、お客様に思っていただけるように。
そんな風なコンセプト、こっそり掲げてはいるのです。

とはいえこの個体、思ったよりなんやかやと細部に手がかかるタイムイーターだったので二体目あるかはちょっと未定です。

ちゃんとした単体の画像はまたイベント前にでも。
ではではまた~。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
もしもお気に召しましたならば、クリック頂けると嬉しいです。




スポンサーサイト
作品 | 00:14:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
春といえば花、ですねえ。
すっかり春めいて良い季節になりましたなあ…とのんびりしていたら、低気圧が大暴れいたしましたね。
突然の暴風暴雨に4月とは思えぬ寒さ。

えええ、もしかして春、とっても短くおわっちゃう?桜、まだ見てないのにー!
いかんいかんと週末、わずかに太陽が覗いてる隙を狙って外出。

とにかく今年の桜を画像に収めねば。
幸いこちら下町、桜並木については良いビュースポットも多くしかも人出もさほどではなく恵まれているのだから。

とにかく昨年まわったポイントへ。
おお、なんとか間に合った~。ちょい散り気味だけどまだイケル。
風景だけもいいけど、やっぱりここはイヌジマさまの出番かな。


はるのいぬ1 
春の陽射しと桜を堪能するイヌジマさま。


はるのいぬ2 
桜にレンギョウ、スカイツリーと欲張りなイヌジマさま。あ、お帽子ずれてますよ。


そこここに咲き乱れる春の花々をゆっくり愛で、撮影に満足し、次なる目的地へ。


はるのまるとう 
さてここはどこ?西日に輝く〇越マーク、日本橋三越さんの屋上です。



はるのまるかん 
目的はチェルシーガーデンで開催されていた『くらしものマルシェ』


屋外にしつらわれた花と緑いっぱいの小道を散策がてら、ものづくり作家さんたちの小さなお店を楽しむこの催し。
黒ねこ事務所さんも作品を出されると知り見に伺ったのですが、4月4日(金)~6日(日)の会期中は特に天候が不安定。
風もでて気温も低い中、それでも作家さまたち、笑顔で頑張っておられました。

どのお店のお品もすてきで目移り。
けれど結局連れ帰ったのはやはり動物ものと植物ものの陶器でした。


はるのくま 
『草舟』さんというお店の、くまの小物入れ?帽子が蓋になっています。
小さな花を生けようと思ったのですが、釉薬が薄めなのでお水は少々心配なよう。

なんとも力の抜けた和む風貌。でもほんのり寂びの味わい。
幻獣も好きだけど、これ見てると旅立ったおパンツくまみたいなやつを自分用にまた作ろうかな…とか思ったり。



はるのうつ 
同じお店の、とても気に入った春の花の器。淡い草花がこれまた和む。
強くはっきりした絵柄のパラティッシはこの季節には合わないと思うので。



晴れて気温が高い日がまた戻ってきそうですね。
そうすると季節はきっとどんどん進んでしまう。

持ち帰ったものでもうちょっとだけ春を楽しんで、けれど手にするのはいつの季節もあったかモヘア。
次回は新しい連中を連れて行けるよう試行錯誤しておりますよ。
なんとか間に合いますように。
そしてあの器のように、どなたかに気に入っていただけますように。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
もしもお気に召しましたならば、クリックいただけると嬉しいです。



日常 | 20:30:35 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。