■プロフィール

きろきkiroki

Author:きろきkiroki
古いベアの趣き・ドラゴンの造形美に惹かれ、好きが高じてぬいぐるみ制作に奮闘中。
などと言いつつステキ雑貨やインテリアなど、よろよろ目移りな毎日。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンタ

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
歳の瀬のごあいさつ
いよいよ今年もあとわずか。
本日の仕事納めを終え多くの方がお正月休みに突入すると、一気にお正月ムード本番ですね。


さてさて、まったくのワタクシゴトでありますが、このブログを立ち上げて約半年が過ぎました。

きっかけは7月のベアコンベンション。
団体ながら一応参加者側にまわったことがきっかけで「ブログやらねば」と思い立ち、突貫で始動。

始めた当初は「いやはや続けられるかな」「こんな感じの記事でいいんすかね?」と日々手探り。

そうこうするうちに迫り来る飽きっぽさやネタづまり。
なにより作品作らなさすぎ。面目ないったらまったく。

しかししかし。いつの間にカウンターが2000を越えている!

これって顔見知りのお友達以外の方も、訪れてくださっているということですよね?

ありがたいです~。うれしいです~。
まちがって来ちゃったり、チラ見でも大歓迎!
来てくださった方々に少しでも興味を持っていただけるよう、精進せねば。

という訳で、本年は当ブログをご愛顧いただき、まことにありがとうございました。

来年は3月の恵比寿、7月の有楽町にて、もしかするとココを見てくださっているどなたかとお目通りが叶うやもしれません。
そんな折にはどうぞ怖がらず、ずいと近くに。そして作品を手にとって見て頂ければ幸いです。

それでは皆様、良い年末年始をお過ごしくださいませ。


最後は8月の記事にも登場のマイフェイバリット
いつもにっこりディッキーコンビのスマイルをどうぞ

でぃきあい1 



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

お気に召しましたらならば
どうかクリックをば☆


スポンサーサイト
日常 | 16:58:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
クリスマスに、あえての日暮里・谷根千
今年のクリスマスは連休になったこともあってか、どこも賑わっていた様子ですね。(イン東京)

皆さん休日3日のいづれかにクリスマスを済ませたのかと思ってましたが、明けの25日に用事で丸の内に出向いた折はカップルの多さにびっくりしました。

いつもはOLさんや奥様グループ優勢の地域に、普段は見かけない学生風の若い男女が、これまた聞きなれないトークを繰り広げながらお茶したりお店をひやかし歩いたり。
これが例のリア充ってやつか…とか脳内でつぶやきながら早々に用事をすませて帰りました。


そんなクリスマス的雰囲気を存分に堪能している人たちとはうらはらに、我が家は今年は特にパーティーなどの約束をしたわけでもなく、片付けなどして午後からちょっとお出かけする、そういうごくふつうの連休でありました。

が、処分しようとした雑誌を見て旦那がひとこと。
「そういえばこの辺、行ってなかったね。行ってみる?」

この辺、とは日暮里から千駄木あたりに抜けるルート。
雑貨屋さんや古い趣のある建物を使ったお店が軒を連ねていると紹介されています。
以前は遠かったので縁がなかったのですが、今は程よい距離。

なぜによりによって今日?
でも。今日なら人、少ないよね。寒いしね。
思い立ったが吉日だい。よし、行きましょう。

というわけで、クリスマスイブは今年最後の雑貨屋めぐりと相成りました。


始点が日暮里、ならばやはり繊維街も偵察しておきたい!
休日はほとんどのお店がお休みなのは承知でメインの通りを歩いてみると、意外に開いている。

特に見たかったボタン関係のお店は軒並みやっていて、ラッキー!と大興奮で物色。

くりにぽ小 
探しているタイプは無かったけど、使いたいものを購入。
敷いてるのはお気に入りのサブバッグ。繊維街では必須。


なんだか時間を食ってしまい、少々焦りながら谷中銀座方面へ。


例のゆうやけだんだんの付近はこんな時期でもたくさんの人が居りました。
すてきなおせんべ屋さんとかもっと写真撮ればよかったんだけど、なにせ寒い。

思わずねこ型のたいやき?を買って食べると暖かさにひとごこち。
商店街を抜けたらもう人通りはがぜん少なくなりお店も点々と散在。

ちょっと面白そうなお店をちょこちょこ覗きつつ、有名どころのツバメハウスさんに立ち寄り。

くりちゃむ小 
イギリスの発泡酒?『ベビーチャム』のノベルティグラス。
この黄色い鹿がチャムさん?まゆげもりりしい笑顔についほだされました。



お次はうっかり通り過ぎてしまったこれまた有名な姉妹店、『Biscuit』さん。
お人形が並んだ什器もステキな店内。東欧くまもたくさんおりますよ。

くりびす小 
やはりクマははずせない。真っ黒でよく見えませんが、
きちっと足を揃えて花束を「はいっ」とばかりに両手で差し出してます。
乗っているかわいらしい箱は隣の木製きのこ貯金箱が入っていたもの。



家を出た時間も遅めだったので、このへんから早くも日暮れの気配。
せっかくだからともうひとつの姉妹店、『ツバメブックス』さんへ向かうも、着いたころには陽はとっぷりと暮れ、根津神社の大きな鳥居を写真に納めることは叶わず。無念。真冬ですものね。

ツバメブックスさんはこじんまりとかわいい、お菓子やさんみたいな外観の本屋さん。
ちょうどドイツ本強化週間の様子。
その中でも壁に配されたシリーズ本に釘付け。

『インゼル文庫』という、古く薄い小型のシリーズ本です。
くりぶく小 
表紙の装丁がデザイン・色彩とも美しく、つい並べたくなります。
しかし当然お高いので、特に気に入った鳥の本を購入。
羽根の描写も発色もとにかくすんばらしい!

お店のご主人が「これは初版だから図柄の刷りがきれいですよ」とおっしゃってましたが、どこを見ると初版とわかるのかなあ。年号の入った文が怪しいので訳してみようかな。


けっこう歩いて足ぱんぱんになりながらも、楽しい散策でした。
帰りに食材とケーキも買い、オチはなんとか体裁を保って。

くりけき小 
ああ、すでに食べかけ。お見苦しい写真で失礼します。

これにて今年のクリスマス、終了です。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

お気に召しましたら、クリックいただけると
うれしいです。


北欧雑貨・気になる雑貨 | 21:39:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
改善点もろもろ。型紙編

現在、月いちでベアづくりのノウハウを教えてもらえる教室に通っているのですが、
先日の講義の内容が型紙のバリエーションでありました。

耳とか手足とか、こんな様々な形があって、こういう意図でこの形になっているといったもの。

それぞれの工夫がとても参考になりました。
そして自分にとってもタイムリー企画!

ワタクシの作品作りのノロさ、型紙にも原因があるのだろうとつねづね思っておりました。


たとえば今すすめている大人めのドラゴンさん。

こちらは設計図~。
かたかた小 
せっかくだからとモヘアの切り替えを多用したくなっちゃう。
今回は4種類使うことに。



モヘアを色ごとに裁断。ばらばらに置いてて解かりにくいですね。
かたもへ小 
結果、各パーツが無駄に細かくなりがちに。
頭部分は縫ったので塊になってますが、大きさのわりに細分化されてます


つまりは簡略化を怠っている!
もう少しくっつけられる部分はくっつけて縫いの手間を省かなくてはいかんですね。
講義の参考図、手なんて半ばむりやりにでも合体させてましたもの。
パーツが大きくなれば例のミシンの出番だって増えるはず。

ぬいしろが多いと返しにくいしワイヤー入れなどの後工程にもひびくなあ。
同型異素材の個体をつくるときはなんとか直したいですね。

そのほかにも作りたいものが無駄にたくさんあって新規作品のアイデアばかりに気をとられたり、一体入魂というか一度に何体もの同時進行ができないこととか、そのへんも改善しなければ。

年が明ければ3月なんてあっという間。
さらに7月のコンベンションの申し込みの話もちらほら。

夏休みの宿題をギリギリになって焦りながらやるタイプでしたが、大人は間に合わなかったでは済まされない。

ご来場の皆様にちょっとでもお目に留めていただけるようにしっかりメンバー揃えていかなくちゃ~。
はりあぷ!はりあぷ!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

よろしければクリックをば☆



作品 | 01:00:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
我が家に潜む、木彫りの動物たち
先日まで東銀座あたりで開催されていたある個展。
伺おうと思っていたのにうっかり機を逃してしまいました。

木彫とは思えないなめらかな肌と静かなまなざしが印象的な動物たち。
ぜひ間近でゆっくり拝見したかったのに。

悔やんでいてはた、と。
そういえば繊細な感じではないけれど、我が家にも木彫りの動物たち、おるではないか。

だいぶん前にはるばるバリ島からかついで来て以来のお付き合い。
居るのがあたりまえ、な存在ですが、家のあちらこちらでそれぞれの役割を担う働き者たちです。


台所のすみに陣取る赤い鹿
ばりしか全たて小 
室内観葉植物に彩りを添える役目をしていたのですが、
植物が増えてこちらに移動。
現在は「火から目を離すなよ」「換気扇止めたかい」と注意喚起役。


ばりしか顔小 
微妙な顔のラインや目の表情など、改めて見直すとなかなかです。
独特の色使いや紋様の表現などもおおっと思って連れ帰ることにしたのを思い出します。



お手洗いでペーパーをしょっている小椅子型。
ばりうさ小 
顔からして猫っぽいのですが耳が長く後ろに流れてて謎。
もしかするとうさぎなのかも。
ぱっちりお目目、毛流れを表現した波型の金彩もグッドポイント。



もう一つ小椅子型。チョイ置き要員として非常に優秀。
部屋の隅でいつもなにか乗っけられてます。

ばりかえ小 
たぶんカエル。身体の緑色に部分的に明るい部分を施し立体感を出しているのがニクイ。
表面の点々も顔は小さく身体は大きく。手描きなのがすごいです。


最近はご他聞にもれず北欧モノや日本の古家具に目が行きがちでしたが動物型は別みたい。
エスニック色が強くてもやっぱり好きだし、案外どんな雰囲気にも馴染むように思います。

それにいつもそばにいるから忘れがちでしたが、こうして写真を撮ってみたらその芸術性を再認識。
展示は見に行けなかったけれど、その分身近なものを見直す機会をもらった感じ。

こういうこともあるんですねえ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

よろしければ応援クリック、お願いします☆






北欧雑貨・気になる雑貨 | 23:33:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
足されるもの 引かれるもの
先日の地震、怖かったですね。

あの日を彷彿とさせるような、徐々に大きくなる長い時間の揺れ。
いやな汗が出ましたよ。

「やめて~お願い~これ以上大きくならないで下さい~」とひたすら祈りながら、とっさにテーブル上の飲み物をシンクに持って行ったりそのまま食器の安全確保したりと部屋をうろうろ。
緊張で消耗しました……。


さてこういうこともありますし、もちろん年末ですから、我が家は持ち物見直し月間に突入です。

有事のことを考えると持ち物ほぼ全否定となりかねないので、せめて、また引越しするとしたら処分と相成るであろうものを選出していきます。

同時に、必要としたものの整頓。
重要なことなのに、これがなんだか苦手。
なんか考えちゃって時間が掛かり、タイムアップ→その状態でキープの無限ループ。

うぬぬ、これこそ片付けべた。
ここで諦めたらいつもと同じ、ふんばれ!

と自分を叱咤していた矢先、新たなる刺客。

頼んでいたモヘアがサンプルとともにやってきました。
うわ~、梱包、なんか大きい。

もへさん小 
サンプル群。とりあえずごそっと持っていた紙箱にイン。
2箱に収まって良かった~。


今までモヘアは直接見て買っていたのですが、皆さん結構通販を利用なさっているご様子。
ならばと試しに少し注文。
サンプルも送ってもらったのですが…タイミングがねえ。なぜ今頼んじゃったかなあ。

もへ1たて小 
きれい色を頼んでいたのがせめてもの救い。
ふんわりした色は和むね。

けれど不思議とぬいぐるみ関係はすんなり整理場所が確保できるんですよね。

現在の最優先事項ということなんでしょうか。


さーて、これらを片付けるために途中放棄したものたちの居場所をつくらねば。
無限ループもいつかは終わると信じて、続き、やってきます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

クリックお願いいたします~☆






日常 | 18:12:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
クリスマスシーズンの銀座で。ベア!そしてドール!

師走です。

季節問わず動きののろいワタクシも、さすがに気合いを入れざるを得ない時期。
あっという間に年が変わってしまいます。

なのですが、先月あたりから自分にしては珍しく友人とのお出かけプランがいくつか続き、ありがたいやら楽しいやらの時間を堪能しているうちに年末まで一ヶ月を切っていた始末。

浮かれてばかりもなんですが、浮かれてしまうのも仕方ないのですよね~友人との時間は。


先日クマ友さんと行った銀座も、目的は2箇所なのに午前中から夕方までの長時間コースに。

その目的とは、一つはベアファン御用達・銀座三越さんの『クリスマスwithテディ』。
もうひとつは銀座松屋さんで開催中の『プーリップ展』。

まずは事前に入場券を頂いていた『プーリップ展』から攻略することに。

ぷりかん小 
お人形に関しては全くの素人ですが、同じ立体造形ものですもの、見るのは好き。

 ぷりありす小
こちらは外からも見えるアリステーマのジオラマ。
衣装が凝ってる~。いくつかのキャラがそれぞれの配役を表現。


ぷりばれえ小tate 
地下通路のショウウインドウにもこのモデルが商品とともにたくさん飾られていました。


ベア関係も人よりかなり遅れて入ったワタクシ。
ドール界の今など全くわからず、ブライスは知っていてもプーリップは存じておりませんでした。

「へええ~男の子もいるんだ」「いつからあったんだろうねえ」などと素人発言をつぶやきつつ、まだ人もまばらな展示会場を気の済むまで徘徊。

その世界感にどっぷり浸かったまま外へ出ると、ギフトショップに待ち受けるドールたち。

で、やられました。迷いに迷った末、一人だけ!自分にと言い訳し…。
あーあ。ドールには手を出すつもり、なかったのになあ。


休憩を挟み、さあ、お次はベアです。

三越さん9階テラスコートには広いオープンカフェが併設されており、平日にもかかわらずたくさんのお客様で賑わってました。
しかしベア売り場に立ち寄る人はさほど多くない様子。

その日はメリーソート社の職人さんが実演を披露する予定。
時間になるまで売り場を見てまわります。

以前、一階の人通りの多い場所で開催されていた頃は外からもベアが見えてもう少し華やかだった気が。
それでも有名作家さんのものは変わらず売れているのですね。
品切れを示すように名札がいくつもウインドウの上にはずされているのが見えました。

さて時間になり、クリスマスチーキー仕上げの実演見学へ。

ぷりしゃ小たて ぷりでぃす小tate
今回いらしたメリーソート社長さんはうら若き女性。お嬢さんが会社を継いだのですね。
最後に社長手ずからサインと、マントをていねいに着けてくださいます。
職人のお二人もにこやかで、丁寧にお客様とやりとりする様子がとても感じのよいチーム
でした。

かぶりつきで見学する我々の様子が異様だったのか、徐々に人も集まってきて、写真を撮ったりシリアルナンバー付きチーキーに興味を示す人も。
ちなみにシリアルナンバー、その時点で半分くらい埋まっていました。

興奮冷めやらぬままお茶をしながらひとしきりお話をして解散。
まさに至福でございました。


ぷりどら小 

さて予定外だったドールさんですけど、思ったとおり案外ドラゴンともしっくり。よかった~。
我が家に来たからにはディスプレイに貢献してもらいましょう。

というわけでめでたしめでたし…??




にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

まあ良いかなあと思われましたら
クリックお願いいたします☆




テディベア他 | 01:20:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。